2017.06.29 | 2017.12.20 トピックス

ホワイトペーパーと公式ホームページ~コインマーケットキャップの見方・活用法~

この記事は2017.12.20に加筆・修正されています。

LINEで送る
Pocket

こんにちは。
佐々木です。

 

突然ですが、ホワイトペーパーという言葉をご存知でしょうか??

 

ホワイトペーパーとは??

 
 

日本語に直訳すると「白書」という意味になりますが、実は仮想通貨それぞれにもホワイトペーパーが存在します。
 

仮想通貨でいうホワイトペーパーとは、

・その仮想通貨がどのようなコインなのか??
・どのような概要なのか??

といったことが記されており、これを作っているのはその仮想通貨の発行者です。
 

つまり、企業でいうところのホームページにような役割なのですね。
 

 
最近話題のICOのコインにも全てホワイトペーパーがあります。

 
億万長者を夢見て、

<次に暴騰するコインはどれだ???

と探してアルトコインを保有している方もいると思いますが、その所有されているコインのホワイトペーパーをご覧になったことがあるでしょうか??
 

コチラの記事で、

ビットコインは金、アルトコインは株式である

とお伝えしていますが、自分が株を持っている企業の概要がわからないという人はいないと思います。

 

同様に、もし所有されているアルトコインのホワイトペーパーを見たことがない場合は、せめて1度は目を通して見るといいでしょう。
 

ホワイトペーパーを見るとき、

・どのようなコイン(プロジェクト)なのか??
・何を実現しようとしているのか??
・実現しようとしていることは世の中に必要とされているのか??

などを考えながら読んで見るといいかと思います。

 

ホームページもチェックしよう

 

同時に、アルトコインには運営母体がありますから、各企業にホームページがあるように、
各コインにも公式ホームページがあります。

 
公式のホームページはこのコインマーケットキャップから探すことができます。
 

コインマーケットキャップは時価総額ランキングになっていますので、まずは閲覧したいコインを選びます。

 
こちらは試しにイーサリアムを選択した画面ですが、こちらの赤枠の「Website」というところをクリックすると、
公式のページに飛ぶことができます。

基本的には各通貨必ずありますので、所有しているコインや、購入を検討しているコインがあれば
ぜひ1度はご覧になってみてください。

LINEで送る
Pocket

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

オススメの記事

Bit Managementのメールマガジン

サイトの中だけでは”すべてを語り尽くせない”ほどの膨大な情報をお届け
今注目のビットコイン、仮想通貨の仕組みを今だけ無料で公開!

登録はこちら