2017.06.08 アルトコイン

オススメ海外取引所「 Poloniex 」〜ビットコイン以外の仮想通貨も多数取り扱い〜

LINEで送る
Pocket

こんにちは。
佐々木です。

 
ここ数ヶ月で暗号通貨市場が急激に成長しているに伴い、ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)の急成長も、暗号通貨市場の伸びを後押ししている要因にもなっています。

 

ビットコイン以外の仮想通貨というと、イーサリアムリップルなどはもうメジャーな仮想通貨になりつつあり、「名前を聞いたことがある!!」という方も多いかと思います。

 

 
日本国内での取引所ではコインチェックでビットコイン以外の仮想通貨も購入することが可能です。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 
しかし、世界には何千種類という仮想通貨があると言われており、コインチェックで扱われている仮想通貨はごくごく一部です。

 

何千種類もある仮想通貨ですので、

「コインチェックで扱っていない、もっとマイナーな通貨を購入してみたい!!」

というニーズは意外とあります。

 

このニーズに応えることができるのが海外の取引所です。

 

今回は、海外取引所の中でも取り扱い通貨数の多い「Poloniex」をご紹介します。

 

 

海外取引所「Poloniex」

 
ビットコインを始めとした仮想通貨の売買は、世界中に存在する「取引所」で行うことができます。

 
日本でも先ほど名前を挙げた「コインチェック」や「ビットフライヤー」は国内の取引所ですが、このようなビットコインの売買ができる取引所が世界にはたくさんあります。

 

「一体いくつの取引所が存在するんだろう??」

と思う方もいるかもしれませんがこちらのコインマーケットキャップで確認することが可能です。

 

こちらの上に表示されている「Markets」というのが世界に存在する取引所の数です。

 

 
この画面では、4051箇所の取引所が存在する、ということになります。

 

すごい数ですね。

そして、この数ある取引所の中でも人気があり、たくさんの仮想通貨を取り扱っている取引所が「Poloniex」です。

現在、64種類の仮想通貨を取り扱っています。

 

この数はコインチェックの比ではありませんね。

 

イーサリアムなどの有名どころから、聞いたことのないような仮想通貨がぎっしりと詰まっています。

 

これだけの種類がありますので、掘り出しモノやお気に入りを探してみるのも面白いかもしれません。

 

ビットコインが基軸となる

 

 
Poloniexは海外の取引所ですので、日本円は対応していません。

(もちろん、日本語対応もしていません。)

 
ですので、取引は全てビットコインで行います。

 
ビットコインでアルトコインを購入し、アルトコインを売却する時もその価値に相当するビットコインに交換する形となります。

 

そのため、Poloniexで取引を行うためには、事前にビットコインを用意する必要があります。

 

ビットフライヤーやコインチェックなどの国内の取引所で予めビットコインを用意するようにしましょう。

逆に言えば、ビットコインをお持ちの方はすぐに取引を始めることができます。

 
ビットコインは海外送金もすぐに完了しますので、ドルや日本円で入金するよりも圧倒的にスムーズです。

ビットコインの利便性を感じる瞬間でもあります。

 
 
Poloniexも口座開設は無料で行うことができますので、ご興味のある方はぜひチャレンジしてみてください。

 

他の取引所の記事を読む ビットレックス ( bittrex )仮想通貨取引所 登録方法と使い方
 

LINEで送る
Pocket

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

関連記事

オススメの記事

Bit Managementのメールマガジン

サイトの中だけでは”すべてを語り尽くせない”ほどの膨大な情報をお届け
今注目のビットコイン、仮想通貨の仕組みを今だけ無料で公開!

登録はこちら