2017.08.28 アルトコイン

NEO とは? 仮想通貨時価総額ランキングTOP10入り

neo

LINEで送る
Pocket





みなさんこんにちは。森田です。

2017年8月現在、仮想通貨時価総額ランキングTOP10に成り上がってきたアルトコインがあります。

それが中国版イーサリアムと呼ばれる NEO (ネオ)です。
今回は大注目通貨ネオについてご紹介します。

 

NEO(ネオ)とは?

ネオは、「Onchain」という中国のスタートアップ企業が作った仮想通貨で、
もともとAntshares(アントシェアーズ)という名前でした。
2017年6月のカンファレンスで名前の変更が発表されました。

こちらが改名される前のAntsharesの公式動画です。

公式動画を見ても正直いまいちピンときません。。もはや仮想通貨あるあるです。

 

ネオは、デジタル資産、デジタルアイデンティティ、スマートコントラクトを組み合わせた分散型ネットワークです。

ブロックチェーン技術とデジタルIDを使用して資産をデジタル化し、
スマートコントラクトと分散ネットワークを駆使して、
その資産を管理するというスマートエコノミー(スマートな経済)を目指しています。

特徴1

ネオは中国初のパブリックブロックチェーンです。
そのため、中国版イーサリアムと呼ばれています。

パブリックブロックチェーンとは、ビットコインのブロックチェーンのように、誰でも参加可能なブロックチェーンのことです。

特定の承認者がいなくても、不特定多数の承認者によって高速に認証作業が行われるシステムです。

例えば、ビットコインはどれだけ国が規制をしたとしても、世界中のビットコインユーザーが認証し使い続ける限り、勝手に動き続けます。

そんなビットコイン同様、ネオは国が管理しないパブリックブロックチェーンの通貨となっています。
社会主義国の中国でありながら、中国内においても非常に注目をされている点が面白いですね。

特徴2

ネオの大きな特徴は、ネオがブロックチェーンを利用したアプリケーションのインフラ基盤を目指していることです。
ネオのプラットフォーム上では様々なアプリケーションが実装可能になっています。

ネオが実装する機能として、例えば、スマートコントラクト、ソーシャルネットワーキング、
自動トークンプロバイダ、分散型交換、知的財産取引、資産登録、証明等の発行…etcといった
いわゆるイーサリアムのスマートコントラクト機能や、オーガーの予測市場機能など、
他の仮想通貨の良い機能てんこ盛りになっています。

ネオのロードマップやチームメンバーはこちらで見ることができます。

公式HP Smart Economy

ホワイトペーパー ホワイトペーパー

neo

2つのトークンについて

ネオにはNEOとNeoGas(GAS)の2つのトークンがあります。
プラットフォームとしてのNEO、NEOというプラットフォームで利用できる通貨のNeoGasです。

ネオは合計発行枚数1億ネオです。
ICOで半数が発行されました。
(残りの配布先はネオ開発者や理事会のメンバー向けとなります。)

上限発行量・・・1億ネオ
2015年・・・ICOでクラウドセール
2016年・・・市場リリース

NeoGasも合計発行枚数1億GASです。
NeoGasはICOが行われていません。減衰アルゴリズムによって約22年ですべて発行されていきます。

なお、「NEON wallet」というウォレットを使えば、
GASがネオ保有数に応じて配当として付与されるウォレットがあります。

NEON walletをダウンロードする

価格について

2017年6月のカンファレンス後は、カンファレンス内容が投資家らの期待を下回り価格は下落しました。
しかし、2017年8月10日の東京ミートアップを境に大きく価格を上げてきました。

8月13日には1ネオが最高値の0.01398BTCまで上昇しました。
8月1日頃は、1ネオが0.0026BTCだったので、数週間で約5倍以上になっています。
上場直後から比較すると100倍以上の値になっています。

neo

執筆時点の8月28日現在では、時価総額ランキングでは10位にランクインしています。

リアルタイム仮想通貨時価総額ランキングを見る

 

購入可能な取引所

ネオを取り扱っている取引所は、Bitfinex、Bittrex、Binance、Yunbi、Jubiなど複数あります。
ただその中で日本から使えて一番取引しやすいのは「Bittrex」です。
アメリカの大手仮想通貨取引所Bittrexのアカウントを作ることをオススメします。

Bittrexの登録の仕方についてはこちら
ビットレックス(bittrex)仮想通貨取引所 登録方法と使い方

ネオを使ったゲーム

ネオを使ったゲームが実際にあります。
クリアするとNeoGas(GAS)がもらえるというゲームです!

それがこちら。NEO TO THE MOON!

にしてもこのイラスト。
絶対に映画マトリックスに登場する救世主ネオをパクっている。。。
まさしくMADE IN CHANAの証!!

タイミングを合わせて主人公ネオを惑星間移動させていくゲームです。
遊びながら通貨を増やせるなら最高じゃないか!!と思い、
プレイしてみた個人的な感想。

これは・・・・

・・・・トップ オブ クソゲー 2017!!

通貨をしっかりもらえるまでやりこむ気が全然起きませんでした。。
やることがツムツムしかないような暇な時に、プレイして見たら良いと思います。
(ツムツムやった方が良いかも。。)

「NEO TO THE MOON!」
iphone向けをダウンロードする
Android向けをダウンロードする

まとめ

ネオは合計発行枚数1億ネオのうちICOで半数が発行されており、
2017年10月16日以降に残り5000ネオが発行されます。

配布先は決まっているため、それ以降価値がどうなるかは、
市場だけでなく開発者や理事会の影響が大きそうですが、
少なくともそのタイミングまでは期待値で取引量は増えて行きそうです。

仮想通貨時価総額ランキングは8位まで上昇しています。
ネオをご自身のポートフォリオに組み込みたい方はBittrexから購入してみてはいかがでしょうか?





関連記事を読む ビットレックス(bittrex)仮想通貨取引所 登録方法と使い方

アルトコインの記事を読む アルトコインの一覧

LINEで送る
Pocket

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

オススメの記事

Bit Managementのメールマガジン

サイトの中だけでは”すべてを語り尽くせない”ほどの膨大な情報をお届け
今注目のビットコイン、仮想通貨の仕組みを今だけ無料で公開!

登録はこちら