ビットコインを使いたい
ビットコインを持ってみよう! have

ビットコインを持ってみよう!

ビットコインは、思っているより、とっても簡単にだれでも持つことができます。
まずはビットコインを持ってみましょう!

ビットコインを持つためにやることは、たったの2つだけです。

  1. ビットコイン用の「ウォレット」を持つ
  2. 「仮想通貨の販売所(取引所)」でビットコインを購入する

ウォレットって?

まずお金(ビットコイン)を入れるためのお財布(ウォレット)を用意します。

ウォレットとは、いわば仮想通貨を入れる自分専用のお財布です。

自分のスマホやPCに、ウォレットといわれるアプリケーションを
appleストアやgoogleストアからダウンロードするだけで簡単に準備することができます。

代表的なウォレットは[Blockchain][breadwallet]などがあります。

銀行の口座を作る時のように煩わしい手続きは全く必要なく、無料で簡単に作れます!

また、ウォレットは一人でいくつも持つことができます。

ウォレットは大きく分けると3種類あり、

送受信ウォレット
[Blockchain][breadwallet]はビットコインの入出金(送受信)のみの機能を持ったシンプルなお財布です。
取引所ウォレット
取引所(bitFlyerやcoincheck)が提供しているウォレットで、送受信の機能に加えて、取引所のビットコイン両替サービスも受けられます。
投資ウォレット
ビットコインの配当を出している会社の配当を受け取るためのウォレットです。
送受信のみ
送受信ウォレット
取引所のサービに付随した
取引所ウォレット
投資会社に付随した
投資ウォレット
サービス提供会社 Blockchainやbreadwalletなどのお財布サービスのみを提供している会社。 bitFlyerやcoincheckなどの取引所。 ビットコイン配当サービスなどを提供している会社。
機能 ビットコインの送受信のみ。 送受信機能に加え、ウォレットのビットコインを円や他の暗号通貨に換えることができる。 配当サービスを受け付ける為の原資の受信や配当の受け取りをすることができるウォレット。
特徴 送受信が早い為、投資先や受信側が早く受け取りたい場合に役に立つ。 送受信に時間がかかることがある。取引所内の両替作業が即時に行える。 送受信に数日かかることもある為、投資会社への投資や配当の受け取りのみに使われることが多い。

ウォレットのおすすめの使い分け方

ウォレットの特徴としては、上記の表のような特徴があります。
どのウォレットを使わなくてはいけないということもなく、
上手く使い分けることをおすすめいたします。

例えばですが、

  • 普段の生活でのお店への支払いや近々運用会社に預ける予定がある場合、必要分をすぐ動かせるように【送受信ウォレット】に手元においておく。
  • 近々日本円に換金しようと思っているビットコインや今後価値があがるまで待っておくため”暫く動かさない”ビットコインを【取引所ウォレット】においておく。
  • ビットコインを増やすために、運用先の投資会社のウォレットに投資金としてビットコインを【投資ウォレット】に送金する。そして、その配当はその会社のウォレットで受け取る。そのままにしておくと、利便性が落ちるので、自分の手元の【送受信ウォレット】に送金しておく。

などこのような使い方ができます。

仮想通貨の販売所(取引所)って?

いよいよbitcoinを持ってみましょう。

ビットコインの購入はビットフライヤーコインチェックなどの
各販売所(取引所)で行うことができます。

仮想通貨販売所は、空港にある各国の通貨を両替できる外貨両替所のイメージに近いです。

空港の両替所で、円と$に交換すると同じように、
仮想通貨販売所では、インターネット上で、円とbitcoinを交換することができます。

bitFlyer (ビットフライヤー)とは? 手数料やお得なビットコイン取引方法

コインチェックに登録して、ビットコインを購入する方法

それでは、実際に販売所の一つのコインチェックに登録してみましょう。

アカウントの作成

コインチェック

コインチェック
上記リンクをクリックして下さい

・メールとパスワードを登録する。
→ダウンロードしたアプリを立ち上げて、TOP画面でメールアドレスとパスワードを入れて登録をします。
※パスワードは忘れないように必ず控えておいて下さい。
※Facebookからの登録も可能です。

・登録確認をしてログインする。
→「確認する」ボタンを押すと、登録したメールアドレスに確認のメールが送信されます。
→届いたメールに記載されているリンクをクリックして、メールアドレスを確認します。

日本円を入金する。

・ビットコインを購入するために、日本円をコインチェックに入金します。
→ログイン画面の左上のボタンを押すとメニューが表示されます。
→メニュー一覧から「日本円の入金」を選択して、SMS(ショートメール)を利用して電話番号認証します。

・本人確認をする。
ビットコインの購入可能額の上限をあげるために、本人確認が必要です。
入力項目にそって個人情報を入力して下さい。(認証が完了するには数日かかります。)

本人確認が終了するまでは銀行振り込みのみの対応となります。本人確認が終了するとコンビニ入金も可能です。
指定のゆうちょ銀行に直接振り込みます。6桁のID番号とお名前で振り込みます。

ビットコインを購入する。

日本円の入金が完了してから、ビットコイン購入の画面を開くと、
今の日本円で買うことができるビットコインの数値が自動的に出てきます。
購入確認をしてOKをすると注文完了です!
注文後にビットコイン購入完了通知メールが届けば、ビットコインがコインチェックのウォレットに入っています!
純資産確認の欄からビットコインが入っているのが確認できます!

コインチェックに登録して、ビットコインを購入する方法の詳細手順は、以下PDFをご参照ください。

 購入マニュアルpdf

「Wirex」のデビットカードを使えば、実質支払いをビットコインですることができます。Wirexのウォレットにビットコインを入れておけば、銀行を通さずに、ビットコインで買い物をすることや、ATMで日本円を引き出せることができ、とても便利なカードです。
こちらのページで詳しく説明します。
Wirexカード

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

Bit Managementのメールマガジン

サイトの中だけでは”すべてを語り尽くせない”ほどの膨大な情報をお届け
今注目のビットコイン、仮想通貨の仕組みを今だけ無料で公開!

登録はこちら