2017.07.17 | 2018.06.25 実践

《No.09》世界中をフル活用 – 「10万円から始める仮想通貨トレードチャレンジ!」

この記事は2018.06.25に加筆・修正されています。

LINEで送る
Pocket

みなさんこんにちは。

スタートして9日目となりました。
それでは今日の仮想通貨市場を見てみましょう。

7月17日の仮想通貨レート

昨日までの下落の影響でこの後は値上がりがありそうです。

世界各国の取引所に登録

今日現在、世界中に仮想通貨の取引所は4534取引所があります。(2017年7月17日時点)
半年前までは約2000取引所だったことを考えると既に倍増しています。
驚くべき普及速度ですね。

各取引所でサービスはもちろん、レートがそれぞれ異なるため、
うまく使い分けて行きたいと思います。
今日はメジャーどころの取引所に登録をすることにしました。

アカウント作成することができたのは9つの取引所です。

「Bitfinex」
香港の取引所。
Tetherで入出金ができます。
TetherはFiat currency(法定通貨)と一対一の価値を持ちながら、
ビットコインのブロックチェーン上で稼働している仮想通貨です。

「bithumb」
韓国の取引所。
韓国最大の取引所ですが、2017年7月6日にハッキングの被害にあっています。
基本ハングル。翻訳機能を使うことをオススメします。

登録を進めていくと、個人認証がフォーマット入力やアップロードではなく、
まさかのメール送信を求められました。(2行目のところ)

「BitStamp」
イギリスの取引所。
ヨーロッパの大手取引所の一つ。日本のクレジットカード入金にも対応しています。

「BITTREX」
アメリカの取引所。
時価総額の低いコインも多数扱っており、
ブレイクするコインを探すのにうってつけの取引所。

「BTCe」
ブルガリアの取引所。
身分証の登録なしに簡単に登録できました。入金方法が不明です。

「OKcoin」
中国の取引所です。
中国最大、世界第4位の取引所です。リバレッジ最大20倍の先物取引サービスがあります。
こちらはアカウント登録できたものの、ドルの入金が停止されていました。。
中国金融当局の干渉の影響が続いているようです。

「itBit」
アメリカの取引所。
アメリカ初の公認Bitcoin取引所で、銀行のライセンスを持っています。

「Kraken」
アメリカの取引所。ビットコイン初期からある老舗。
日本語対応もしていて、様々な法定通貨でビットコイン取引をすることができます。

「Zaif」
日本の取引所。
テックビューロ株式会社が運営しています。仮想通貨NEMの普及に注力してます。
マイナス手数料のサービスをしています。ビットコインの積み立てサービスなどもあります。

認証がおり次第、各取引所のレートを見ながら、最も有利な取引所を使って行くことにします。

登録できなかった取引所


口座開設を試みたものの、登録ができなかった取引所もありました。
取引所を増やそうと考えている方は、ご参考にして頂ければと思います。

「ANX」
香港の取引所。
手数料が無料のアジア最大の取引所です。
サインアップを試みると、
「Sorry! We do not accept account registration from your selected / detected country.」
とお断りされました。

残念ながら、日本からの開設は2017年7月17日時点では認められていないようです。

「GDAX」
アメリカの取引所。coinbaseの取引所です。
coinbaseはblockchain.info同様、人気のあるオンラインウォレットを提供しています。
coinbaseアカウント作成はできたものの、GDAXのサインアップを試みると
「Country is not included in the list」と表示されます。


どうやらこちらも日本から利用はできないようでした。
4月に仮想通貨に関する法改正が影響しているかもしれません。

各取引所の認証がおり次第、
レートを見ながらタイミングによって有利な取引所を使い分けて行きたいと思います!

9日目結果

初日  100,000円
前日   66,200円
本日   74,080円
昨日比  +11.9%

次の記事を読む
《No.10》今が絶好のタイミング! – 「10万円から始める仮想通貨トレードチャレンジ!」

前の記事を読む
《No.08》持っているビットコインは運用できる – 「10万円から始める仮想通貨トレードチャレンジ!」

LINEで送る
Pocket

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

《無料》仮想通貨で稼ぐための秘訣 | 4つの仮想通貨ビジネスから分析【bitmanagementのLINE@登録者限定】

こちらは、仮想通貨で稼ぐための秘訣です。 本書は、仮想通貨(暗号通貨)で利益を出すために必要な情報と知識を4つのビジネスから分析して記されています。
  • 仮想通貨(暗号通貨)トレード
  • マイニング
  • アービトラージ(裁定取引)
  • ICO(未上場コイン)
この資料をダウンロードすれば仮想通貨で稼ぐために必要な知識や情報が分かります。4つのビジネスが「どのような仕組みなのか」、「注目すべきポイントはどこであるのか」など仮想通貨で稼ぐためには必要である知識や情報が精査され分かりやすく記載されています。

LINE@に登録して無料特典を受け取る

オススメの記事