2017.08.27 トピックス 取引所

ビットレックス( bittrex ) 仮想通貨取引所 登録方法と使い方

LINEで送る
Pocket







みなさんこんにちは。森田です。

もっと色々な暗号通貨を売買したい! 国内の大手暗号通貨取引所だけでは物足りない!
そんな方向けに、今回は海外の暗号通貨取引所ビットレックス(bittrex)をご紹介します。

公式HP ビットレックス
bittrex

ビットレックス( bittrex ) 特徴

ビットレックスはBittrex.LLCが運営する2014年に設立されたアメリカの大手仮想通貨取引所です。

ビットレックスの特徴は何と言ってもその取り扱いラインナップ!!
仮想通貨時価総額TOP50ランキングにもまだ入ってこないような、
世間に注目される前の仮想通貨を多数取り扱っています。

海外大手仮想通貨取引所のポロ二エックスとよく比較されますが、
ポロニエックスでも扱っていない(マニアックな)魅力的なコインが
ビットレックスにはたくさんあります!!

特徴1 取り扱い通貨数が100通貨以上

ビットレックスの特徴は、他取引所と比較して圧倒的に取り扱い通貨の数量が多いことです。

ビットレックスのトップページには取り扱い通貨のリストが表示されています。
ビットコイン(BTC)で取引可能な通貨のリスト、
イーサリアム(ETH)で取引可能なリスト、
テザー(USDT)で取引可能な通貨のリスト が表示されています。

下のようにビットコインで取引可能な通貨のリストだけでも10ページはあります。

 

特徴2 新規公開通貨の取引ができる

ビットレックスでは他の取引所ではまだ扱われていない新規公開の通貨が多数上場されます。

ビットレックス最大の魅力は、将来性のある仮想通貨を早いタイミングで買うことができる点です。

仮想通貨はものによっては、上場以降に10倍、数十倍にもなることもあるので、
初期に安値で買うことができれば、大きな利益を生む可能性を秘めています。

 

ビットレックス( bittrex ) 登録の仕方

それではビットレックスの登録の仕方を順にご説明します。

アカウント作成の仕方

ビットレックスにアクセスします。

公式HP ビットレックス

Sign Upする

トップページの画面右上の「LOGIN」をクリックします。

 

「Sign Up」をクリックします。

(Sign Up以降はメールアドレス、パスワードを入力すればログインできます。)


 
メールアドレス、パスワードを入力します。
サービス要項を確認した上、I agreeにチェックします。
私はロボットではありませんをクリックして、「SIGN UP」をクリックします。

 
記入したメールアドレスにメールが届きます。
メールに記載されているリンクをクリックします。

 
この画面が出れば、承認成功です。
Sign Up完了です。
アカウントが作成できました。

 
 

アカウントの設定をする

ログイン画面、右上の「Setting」をクリックします。

 

2段階認証をする

ビットレックスでは「Google承認システム」などのスマホを使った2段階認証が採用されています。
Googleの2段階認証アプリ「Google Authenticator」をインストールしておきましょう。

iphone向け「Google Authenticator」をダウンロードする

Android向け「Google Authenticator」をダウンロードする

 
 
画面左の「Two-Factor Authentication」をクリックします。

 
 
オレンジ色の「DISABLED」が表示されている場合、2段階認証が無効になっています。
2段階認証を有効にしていきます。

表示されているQRコードをAuthenticatorで読み取ります。

Authenticatorに表示されるコードを「Authenticator Code」欄に入力して、
「Enable2FA」をクリックします。

*Authenticatorで表示されるコードは30秒で更新されます。
更新ギリギリのコードを使うと弾かれてしまうので、更新されてすぐのタイミングでの入力がオススメです。

 

登録したアドレスにメールが届きます。
「SignUp」の時同様、メールに記載されているリンクをクリックすれば、2段階認証の完了です。

 

アカウントタイプを上げる

初期登録時は、アカウントタイプは「NEW」になっています。
アカウントタイプが初期の「NEW」のままだと、送金額が上限2,000ドルまでに制限されます。

「Upgrade to Basic」からアカウントタイプを各手続きを行うことで上げることができます。
アカウントタイプを「Enhanced」まで上げれば、送金や取引での制限が100BTCに引き上げられます。
 

■アカウントタイプ
「NEW」・・・アカウント初期登録のまま。

「Basic」・・・名前、誕生日、住所を入力し、承認を得る
一日の総金額が$2,000未満の場合はBasicで大丈夫です。

「Enhanced」・・・本人確認書類を提出し、承認を得る
「Start verfication」からパスポートと本人画像をアップロードします。
審査に通れば Enhancedとなります。

 






ビットレックス( bittrex ) 取引の仕方

それではビットレックスの使い方をご説明します。

情報を見たい通貨を表示する

ログイン後のトップページ画面左上、
「Markets」をクリックすると見たい順に通貨を表示させることができます。

bittrex

「Sort By」欄は表示順を選択できます。
name・・・名前順(アルファベト順)
%change・・・24時間比値上がり%の高い順
Lastprice・・・価格順
volume・・・取引量順
Newest・・・上場新しい順
Oldest・・・上場古い順

Max Rows欄は表示行数を選択できます。
All・・・全通貨を一度に表示する
2・・・2行分の通貨を表示させる
3・・・3行分の通貨を表示させる
4・・・4行分の通貨を表示させる
5・・・5行分の通貨を表示させる
6・・・6行分の通貨を表示させる

Search欄は表示したい通貨を直接入力して検索することができます。

 

ビットコインを入金する

ビットレックスはアメリカの取引所ですので、日本円の入金ができません。
そのためビットコインを基軸通貨とするため、
日本の取引所で購入したビットコインをビットレックスに送金します。

ログイン後のトップページ画面右上の「Wallet」をクリックします。
ビットレックス

 

ビットコイン(BTC)欄の左端にある「+」をクリックします。

「+」・・・入金(デポジット)
「-」・・・出金(ウィズドロー)

 

「+」をクリックした後、「NEW ADRESS」をクリックするとアドレスが生成されます。
お持ちのウォレットから生成されたアドレス宛にビットコインを送金します。

着金すれば、取引ができるようになります。
着金状況は、画面中央右の「PENDING DEPOSITS」で確認することができます。


 
ちなみに、ビットレックスから送金したのに着金されず
時間がかかって遅いなぁと待ちぼうけになっている方は、ご登録したメールを一度ご確認ください。
承認メールが届いているので、メールに記載のリンクをクリックし忘れないようにしてください。

 

取引画面の見方

ローソク足は標準は「30min」(30分足)となっています。
日足、3日足、1週間足、月足、1時間足、分足、5分足に変更できます。

テクニカルツールも複数使うことができます。
「Select tool」を選択すれば、トレンドラインやフィボナッチを使った分析ができます。

bittrex

 
画面左上、「Orderbooks」を選択すると、全体の売りと買いの注文状況を確認することができます。

ビットレックス

 

画面左上、「Wallet」を選択すると、表示通貨のウォレットが表示され、入出金が可能です。

 

 

画面右側には表示通貨の取引情報がリアルタイムに表記されます。

LAST・・・最後に成立した取引価格
B VOL・・・取引量
BID・・・買い
ASK・・・売り
24H HIGH・・・24時間で最高値
24H LOW・・・24時間で最安値

 
TRADINGで売買の注文ができます。

左側「BUY」・・・買い注文
右側「SELL」・・・売り注文

「UNITS」・・・通貨注文量です。
「Max」をクリックすると、ウォレットのビットコイン全て使って購入できる最高数量になります。

「Bid」・・・注文価格です。
「Price」をクリックすると、クリックした瞬間のLAST(最後に成立した取引価格)の価格になります。

「TYPE」・・・注文の仕方です。
「limit」が標準になっています。
「Limit」は指値注文です。指定した価格になったら取引が成約します。

「Conditional」をクリックすると、下記2パターンの注文の仕方を選択できます。
「Greater Than Or Equal To」・・・注文値より同じか大きければ成約する。
「Less Than Or Equal To」・・・注文値より小さければ成約する。

 
「Time In Force」・・・キャンセルの仕方を設定します。
「Good Til Cancelled」・・・標準設定で自分でキャンセルします。
「Immediate or Cancel」・・・注文が成立しなかった場合、自動でキャンセルさせます。
 

なお取引量が少ない通貨の場合、成り行き注文で買うと、
板が薄くて予想以上に高値で約定してしまうことがよくあります。
取引状況を見ながら、指値注文で購入するのもありかと思います。
状況に応じて成り行き注文、指値注文、キャンセル方法をうまく使い分けていきましょう!

 

まとめ

ビットレックスは全て英語表記になっていますが、慣れてしまえば使いやすい取引所です。

また、これから伸びるお宝コインを売買することができる夢のある取引所ともいえるでしょう。

ただし、上場したものの開発が止まったり、有用性がないコインも多数あります。
気になる通貨があれば、購入前にぜひしっかりとリサーチをしてから購入することをオススメします。

仮想通貨のリアルタイムの状況を確認するには
下の 「リアルタイム仮想通貨時価総額ランキング」 をご確認ください。

【2017/9/26追記】
韓国のチャットアプリシェア1位の、カカオトークの会社が、
【ビットレックス】との独占パートナーシップを締結して、
新しい暗号通貨取引所【UPbit】を韓国に立ち上げる
という発表を2017年9月25日に行いました。

UPbitでは110種類以上の暗号通貨を取り扱う予定だそうです。
ビットレックスに次ぐ、取り扱い通貨数が多い取引所が誕生することで、
ますます取引所間でのシェア獲得競争が激化しそうですね!

follow us in feedly






仮想通貨取引所比較を見る【徹底比較】オススメ仮想通貨取引所

仮想通貨のリアルタイムランキングを見る リアルタイム仮想通貨時価総額ランキング

人気の記事を見る ビットコインの送金に時間がかかって遅いことがある、、?

bitFlyer (ビットフライヤー)とは? 手数料やお得なビットコイン取引方法

他の取引所の記事を見る オススメ海外取引所「Binance(バイナンス)」

LINEで送る
Pocket

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

オススメの記事

Bit Managementのメールマガジン

サイトの中だけでは”すべてを語り尽くせない”ほどの膨大な情報をお届け
今注目のビットコイン、仮想通貨の仕組みを今だけ無料で公開!

登録はこちら