2017.07.08 案件

アービトラージ運用ツール「AD2-PRO」が7月12日より縁故募集スタート!

LINEで送る
Pocket

こんにちは。
佐々木です。
 

誰でもアービトラージ運用することができるツール

AD2-PRO

来週7月12日より縁故募集がスタートとなります。
 

誰でもアービトラージ運用が可能になる「AD2-PRO」

AD2-PROについての概要はこちらで掲載していますので、ぜひご覧ください。
 
AD2-PRO(アービトラージシステム)

まだAD2-PROはリリースされておらず、当然私もまだ使っていないので、その威力は未知数です。
 

が、AD2-PROを利用して1日中アービトラージに集中すればかなりの収益を上げることができるという噂も、、、

 
非常に楽しみです。
 

とりあえず、今回は購入口数の違いによってどのような違いが生まれるかお伝えしたいと思います。
 

 

複数口購入のメリット

 
 
AD2-PROの機能はコチラをご覧いただければ大まかにわかるかと思いますが、
ご希望の方はAD2-PROは複数口購入をすることができます。

 
AD2-PROは1口購入から利用することができますが、複数口購入することによるメリットは何でしょうか??
 

たくさんの取引所の情報を登録できる

 
いくつかメリットがありますが、最も大きなメリットは

たくさんの取引所の情報を登録することができる

というところです。

 

というのも、

AD2-PROは1つのアカウントにつき、取引所の情報が3つまで登録することができます。
 

 
例えば、1口登録の方は自分で登録した3つの取引所の中でアービトラージを行うことになります。

仮に、ビットフライヤー、コインチェック、Poloniexの3つを登録したとしたら、その3つの中での取引をすることになります。

 
逆に言えば、登録した3つの取引所以外でアービトラージを行うことができません。 

 
そのため、ビットフライヤー、コインチェック、Poloniexを登録したとしたら、例えばZaifを利用した取引はできません。
 

しかし、もし2口登録したら、それぞれ異なる取引所を3つずつ登録することができますので、

合計6箇所の取引所でアービトラージをすることができます。 

利用することができる取引所が多くなるということは、よりアービトラージによる利益を挙げるチャンスや幅が広がりますよね。
 

そのため、購入口数が多い方がよりアービトラージを優位に行うことができます。

むしろ、このAD2-PROの本領はこの複数口登録によるたくさんの取引所を利用したアービトラージが可能であるところにあるのではないかと感じています。

 
せっかくAD2-PROに参加するなら、複数口登録でトライしてみるのも面白いかもしれません。
 

 

LINEで送る
Pocket

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

関連記事

オススメの記事

Bit Managementのメールマガジン

サイトの中だけでは”すべてを語り尽くせない”ほどの膨大な情報をお届け
今注目のビットコイン、仮想通貨の仕組みを今だけ無料で公開!

登録はこちら